« 普通に日記 | トップページ | 「逢いたくて(2002)」〜恋に恋する物語 »

2007年4月14日 (土)

「愛は静けさの中に」〜水の中のセックスの意味は

聾唖者と健常者の愛と心の揺れを見事に描いた作品です。ジェームズは赴任した聾学校で、そこの出身者で食堂で掃除夫として働くサラと出会う。サラは耳が聞こえず、かたくなに心を閉ざした、そして激しい性格の持ち主である。ジェームズは何とかサラとうち解けようとする。サラの悲しい過去の出来事を聞いてジェームズはサラを愛するようになる。二人は同棲し、サラの心も明るくなっていく。ところがある事をきっかけに、サラはジェームズの元を出て行ってしまうが、いくつかの出来事を経て二人の愛はさらに深まっていくのだった。こんなストーリーなんですが、私の感想は以下です。

1986年 、20年前の映画ですが、始めてDVDで鑑賞しました。ストーリーはある程度先がよめるので、30分過ぎから涙ウルウルでそのまま見終えました。健常者の 視点、聾唖者の視点、両方の視点から描いている作品で素晴らしかったです。二人の愛がさらに強くなる、水の中のセックスのシーンがあるのですが、どういう 意味があるのか最初はわかりませんでした。セックスシーンや裸のシーンがなくても十分に感動的な作品なのに。後でふっと思いついたのですが、水の中の音の 聞こえない世界は、健常者にも聾唖者にも平等な世界だったんですね。「愛は静けさの中に」日本語題名もピッタリです。

良い映画だったなあと思って鑑賞後調べたら、主演女優のマーリー・マトリンは本当に聾唖者で、しかも初めての映画出演でアカデミー主演女優賞受賞。 その後ジェームズ役のウィリアム・ハートと私生活でも同棲生活を送ったそうですが、すぐに別れたそうです。現実は映画程感動的には進行しないようです。

古い作品ですが、今でも十分感動できる名作です。まだご覧になっていなかったら是非ご鑑賞下さい。本当によい映画に出会えて良かったなあと思える作品です。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

愛は静けさの中に DVD 愛は静けさの中に

販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
発売日:2004/05/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 普通に日記 | トップページ | 「逢いたくて(2002)」〜恋に恋する物語 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/381157/6089525

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛は静けさの中に」〜水の中のセックスの意味は:

« 普通に日記 | トップページ | 「逢いたくて(2002)」〜恋に恋する物語 »